FC2ブログ

記事一覧

【効率化】スマホ見てる時間を棚卸してみた

ひギツネです、どうも。

今日で毎日更新4日連続、いぇ~いっ!!

自分、できるコがんばるコ♪

・・・、すでに書くことなくなって昨日のエントリーをひっぱって字数稼ぎでスタートです。

さて、みなさんスマホは大好きですよね??僕は大好きです!なくなって困るものランキングは財布と同率首位。

本日はそんなスマホ見てる時間を振り返って、無駄な時間を過ごしてないか振り返ってみます。あくまで覚えてる限りですが。

ではではいってみましょー

カテゴリーわけ

スマホでやってることを書き出して、どんなことをやってるか確認してみます。僕がスマホでしてることは以下です。

  1. 株価チェック
  2. お金の管理系のこと
  3. ニュースチェック
  4. コミュニケーション(LINE、メールなど)
  5. ブログチェック
  6. 欲しいものを調べる

など

僕はゲームはほぼしません。かつてはめちゃくちゃやってましたし10万単位くらいのお金を突っ込んでいたともあるのですが、とある休日に気づいたんですよね。「あ、時間ドロボーさんだ」と。

株価チェックは保有銘柄の確認。配当重視なので売る予定はないのですがやはり気になります。

お金の管理はネット銀行で振込や振替をします。

他は、まぁ書いてあるとおりです。

それ、必要?

上記のカテゴリーの中で惰性でやってる自覚があるもの。それはニュースチェック、株価チェック、ブログチェックの3つ目くらいからの記事、です。

ニュースキュレーションアプリは恐ろしくて、なんとなく興味のありそうなものが出てきて目に入ると見てしまいます。(そして仕事中のトイレ休憩が長くなるw)

株価チェックは上にも書いたとおり、配当狙いなので売るつもりがなく1日に何度も見なくていいハズ。含み損だらけで精神衛生的にも悪いしね!

ブログチェックはこのブログの運営に関するヒントを探してるときとかは意味がありますが、そうでないときは惰性ですねー。こっちも気になるように誘導されてる感があります。みんな上手だなぁ。

ポイントは能動的かどうか

特にブログチェックでわかるのですが、能動的にやってないことは基本的に無駄と判断して良さそうです。

しらべものやブログチェックなどは「必要」や「知りたい」から時間を使ってる。けど、とくにキュレーションアプリやグーグルカードを見てるときは全くそうじゃありません。基本的にはいらないものなはず。

そういう意味では、テレビも無駄なものかな。YouTubeやNetflixなんかは見たいものを調べるので、ブログチェックと似た立ち位置ですね。


削れば削るほどいいのかな??

とはいえ、無駄だと判断したものにも意味はあります。それは新しいものに偶然出会えること。

能動的に調べているとどうしても範囲は狭くなりがちですが、情報を流し見してると全く違うものが発見できたりするんですよね。

なのでこういったアンテナを完全に閉じちゃうのもどうかと思います。打率低くて非効率ですが。

あと、仕事中とかはスッキリはするけど集中力取り戻すのが大変です。

とりあえず、今の半分くらいを目指して削っていってみようかな。


こんな感じでスマホで何やってるか振り返ってみるとまだまだ時間は捻出できるのかも、と思えたのでした。


ってことは、忙しいからブログ更新しない、は言い訳?!笑

耳が痛い。。。


ではまた

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひギツネ

Author:ひギツネ

訪問ありがとうございます。



このブログは結婚を機に、30代にして働き方の変革を模索する会社員(男)の奮闘記です。



社会人ステータスは以下のとおり


パラメータ

  • 勤め先:中堅のシステム開発会社

  • 業務:システムエンジニア

  • 会社規模 :500人以上 1000人未満

  • 年収 :500万(額面)

  • 役職 :課長の手前くらい




これまで


過去(左矢印)

恥ずかしながら、社会にでてから特別な努力もしてきておらず、日々の仕事で得た技術やノウハウだけが取り柄、という人間。


あ、あと身体と精神は丈夫(笑)


人に話すとドン引きされるレベルの残業地獄に耐えきったこともあります。


ノマドやブロガー、YouTuberなどの新しくて自由な仕事の仕方に憧れつつも、一歩が踏み出せないサラリーマンです。



これから


未来(右矢印)

そんな自分でも、やっぱり自分を諦めきれない。


理想の自分を目指して努力したい、という気持ちだけが飛び出てブログに挑戦します。


目標は、


「時間的な自由が手に入る働き方を実践すること」


「食べていけるレベルの副収入を実現すること」


の2つ。


実現してみせます、きっと。