FC2ブログ

3点リーダを使わない。。。

【ネット銀行】大手銀行をメイン口座にし続けているあなたへ【大手銀行口座も持っておこう!】

どうも、ひギツネです。

今回はネット銀行を数年メインとして使っている僕がネット銀行の魅力をお伝えします。

「社会に出たときにつくった大手銀行の口座がずっとメイン口座」な人、意外と多いんじゃないでしょうか??

都市銀行、地方銀行、郵貯もインターネットバンキングに対応していますが、それだけじゃないネット銀行のいいところをご紹介します。


ネット銀行だけ、はキケンかも

いきなりですが、大手都市銀行の口座は持っておくべきです。

理由は決済口座として不安があるから。

ネット銀行口座は自動引落とし口座に指定できないことがあるんですよね。そんな時はやっぱり大手都市銀行が頼りになります。

なので、メイン口座をネット銀行にしても、どこか1つは持っていた方がいいです。


ネット銀行のいいところ

では本題。


1.各サービスがスマホで完結できる

ネット銀行でなくても対応してるところは多いですが、ネットでの取引が前提のため使い勝手が全く異なります。

iPhoneのtouchIDでアプリにログインできたり、アプリのデザインがわかりやすかったり。

日々利用するものなので、これは意外と大きな差です。


2.手数料無料の回数が多い

ATMの時間外手数料は110円~220円取られます。

大きな金額ではないですが、普通預金口座に100万円を1年間預けた場合につく利息より大きな金額です。
できれば払いたくないですよね。

ネット銀行は各銀行で異なる条件をクリアすると、ATMの利用手数料が一定回数無料になるところが多いです。

また、一定回数無料のため時間帯は関係ありません。

銀行の店舗に行くと特に昼間はメチャクチャ混んでます。でも時間帯関係なく手数料が無料なら、行けるときにいけばいいことになり時短にもなります。


3.金利が高い

提携する証券会社の証券口座と連携すれば金利がアップします。

「証券会社の口座」というと、「投資→リスクあり」みたいなイメージがありますが、金利アップには投資取引は必要ありません。

連携させればいいだけなので、口座開設と連携手続きさえすれば金利が上がります。ネット銀行の中には普通預金の金利の100倍!なんてとこも。

また、連携した口座に預けているお金は普通預金口座に預けている場合と特に変わらずに利用できます。

預けておくだけでもらえるお金が増えるのでこれはぜひぜひ設定しておいて欲しいです。


僕自身も長い間、大手銀行をメインにしていましたがネット銀行に変えてとても便利になりました。

まだ利用してない人は最初の手間を惜しまず、ぜひ利用してみて欲しいです。


ではまた